20代の平均資産保有額「179万円」は少ない?


2021年度の金融広報中央委員会の調査によると、20代の平均資産保有額は「179万円」と発表されました。

これを聞いて、みなさんは高いと感じましたか?それとも低いと感じましたか?

おそらく世間一般的に考えた場合、「高い」と感じる割合の方が多いのだと思います。

実際に働き盛りである30代、40代であっても、179万円の資産を持っていない人も存在します。

ですが、私はこの金額を聞いて「低い」と感じました。

今記事では私がどうして20代の総資産179万円が低いと感じたのか、その理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

20代の平均資産保有額は「179万円」

20代の平均資産保有額は「179万円」と発表されています。

これらは単身世帯についてのデータで、保険や株式など預貯金以外のものも含みます。

平均値とはデータを全て足して割り出したものなので、一人でも突き抜けて高い資産を持っている人がいるとその平均値の数字は上に引っ張られてしまいます。

そのため一般的な感覚と乖離している可能性があるため、中央値の方がより身近に感じられ参考となるかもしれません。

20代の資産保有額の中央値は「20万円」

単身世帯の20代資産保有額の中央値は「20万円」です。

先ほどの平均値と比べるとかなり金額が下がりました。

ですが、一般的にはこのくらいの貯金額を持っている20代が多いということです。

ちなみに、国税庁が発表した2021年度の「民間給与実態統計調査」によると、20代の平均年収はこのように発表されています。

年齢🧍🏻🧍🏻‍♀️平均年収💰
20〜24歳260万円
25〜29歳362万円

高校や大学を卒業し、働き始めて間もない20〜24歳では260万円と少ない金額ですが、20代後半となるとプラス100万円ほど増えて362万円もの年収をもらっているようです。

私は非正規で、働き始めてからずっと年収250万円前後。

この先も恐らくずっとこの低水準の給与です。

そのため、年収「362万円」なんて、私から見たらかなりの高給取りに思えてしまいます。

20代で貯金するのは大変なのか?

学生から社会人となり、学生時にアルバイトでもらっていた給料と比べて多くもらえることで使い過ぎてしまう人は多いと思います。

結婚すると自由に使えるお金は限られてくるため、20代のうちにたくさん遊んでお金を使っておきたいと考える人も多いはずです。

また、奨学金の返済や車を購入した場合のローンの返済、保険に加入したり一人暮らしを始めたり・・・など学生の時と比べて支払わなければいけないお金も増えてきます。

そう考えると少ない給与の20代が多くの貯金をすることは難しいのかもしれません。

むしろ「20万円」も貯金があれば良い方だと考える人もいると思います。

ですが、そのような状況でももっと工夫をすれば多く貯金ができるはずだと私は考えます。

手取り17万円でも貯金はできた

私はずっと手取り17万円ほどで働いています。

非正規雇用のため、もちろん昇給やボーナスなんてありません。時給アップしたとしても微々たるもの。

手取り17万円は年収にすると250万円前後です。

ですが、こんな私でも現在の総資産は600万円近くあります。

海外への短期留学や歯科矯正などで100万単位の支払いも経験しましたが、それでもこれほど貯金することができています。

もし私が20代後半の平均給与362万円をもらっているとすれば、資産1000万円なんて簡単に届くんじゃないかなと思ってしまいました。

以前シュミレーションをしてみたのですが、一人暮らしでも月8万5000円もあれば十分暮らしていけることがわかりました。

なので、

  • 「貯金が全然できない!」
  • 「中央値にも満たない!」

という方は、無駄遣いをなくし節約できるところはしっかり節約する。先取り貯金などそもそも貯金できる仕組みを作る。ということが大切だと思います。

もし背伸びして高い家賃の家に住んでいるなら引っ越しを検討し、格安SIMに乗り換える。誘われた飲み会に毎回は参加しない。毎日自炊する、ランチにはお弁当を持って行く、あまり使っていないサブスクの解約をする。

など、これらを全てを実践したとするとかなり大きな額を貯金に回せるんじゃないでしょうか。

そうすれば私のような年収250万円前後の方でも、1年もあれば資産保有額の中央値である「20万円」を貯めることは不可能ではないはずです。



おわりに

私の率直な感想を言うと、

「20代の資産保有額って意外と低いんだ!」

と感じました。

私がこれまで少ない手取りで貯金し続けてこれたのは、節約しているという実感が薄かったのも大きいかもしれません。

周りから見るとしっかり節約してるように写っているらしいのですが、実際そんなに頑張って節約しているつもりはなかったし、そもそも物欲があまりないのでお金を使わない生活でも苦に感じません。

ですがこんな私もお金自体は好きで、むしろ貯金や投資でお金が増えていくのはとても楽しいと感じます。

そのため私の中で節約や貯金をすることは一種のゲームのような感覚となっているのかもしれません。

ブログ村ランキングに参加中です。クリック応援頂けると更新の励みになります!

↓いつもクリック応援ありがとうございます😸

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメント